保育士の転職

【保育士バンク】の評判と口コミが気になって調べてみた!

更新日:

 

保育士バンクの評判はどう?

待機児童問題や少子化の影響で、最近は保育士さんの業務内容改善給与にも目を向けられるようになってきました。

しかし、まだまだ仕事環境が過酷である保育園が多く、別の園に転職したいと思われる保育士も少なくないと思います。

そんな時には、強い味方になるのは、保育士専用転職サービスです。

今回は、保育士転職サービスの中でも知名度が高い「保育士バンク」を利用した人の口コミや評判を調べました。保育士バンクの利用を検討している方はぜひチェックしてくださいね。

そもそも保育士バンクとは?

保育士バンクとは、保育士や幼稚園教諭の転職支援サービスです。転職希望者であれば、誰でも無料会員登録で利用することができます

保育士バンクはウェブ上のサービスなので、今後、転職するにあたっての勤務条件や有休の有無、残業の有無など、希望条件を入力することで、多数の求人からあなたに合った求人を探します。

保育士バンクの評判を調べてみました!

今回はこの保育士バンクの口コミをまとめてみました。評価が高いものから低いものまで紹介していきます。

星の数5つの評判

転職サービス保育士バンクの評判・口コミを紹介

アドバイザーの方に献身的に転職相談にのってもらい大変助かった。

他サイトなどと比較しても求人数が多いように感じた。求人選択の幅が広くなった。また、求職、面接前、内定後と様々な悩みところでフォローしてもらえたのが助かった。

最初から正社員ではなく、パート勤務を希望していたが、パート勤務でも多数の求人から探すことができた。

サイトの検索機能が施設の形態、職種、給与面など細分化されておりサイトが見やすかった。

登録後、すぐに求人を紹介する電話などがあり、好印象だった。また、電話やメールのやりとりが中心で転職活動に時間があまり取られなかった。

一日でも早く転職したかったので、迅速に転職活動ができたのは良かった。アドバイザーさんは元保育士の方で転職に関するアドバイスが非常に的確だった。

自分が得意な英語を生かせる園に再就職することができた。特徴的な園でも検索できるので助かった。

1人での転職活動が不安で気軽な気持ちで転職相談をしたが、親身になって頂き大変ありがたかった。

電話相談がいつでもできるところが良かった。首都圏だけでなく、地方の求人も充実しているところに魅力を感じた。

少しまとめてみると、星5つの評判としては、以下の3点がよくあげられます。

  1. 公式ホームページにもある求人の多い
  2. 専任アドバイザーの熱心さ
  3. 転職活動における時短

多くの求人に触れることは転職活動を有利に進める要素の一つです。また、自分1人で行う転職活動ではなく、相談相手に専任アドバイザーがいることも大きなポイントになりそうです。

現役の保育士や保育士の資格を生かしたい方の転職活動には特に転職活動の時間が限られていることが多くあります

スマートフォンが普及した今日、どこでも自由にインターネットにアクセスすることか可能になりました。そういう意味では、保育士バンクの強みをよく理解した上での評判と言えそうです。

星の数4つの評判

希望通りの園は見つけることが出来たが、メールや電話が多いと感じた。

求人募集をしている園によっては、サイト上に「園見学ボタン」があり、電話連絡をすることなく、園見学の予約を取ることが出来た。電話で見学の件を伝えると嫌な反応をされた経験があるので、非常に助かった。

転職先が内定しても退会しなければ求人は見ることができる。また、資料請求だけなども可能なので、保育士での転職活動の選択肢の一つとして入れるのは悪くないと思う。

星4つの評判は、転職活動は成功したけれども何か少しモヤモヤが残ったというケースでした。内定は出たが、電話やメールが頻繁であったなど、何か少し不満点があるということで星5つにマイナス1という評価でした。

星4つの評判では、内定したけれども退会せずに求人を検索できる、サイトの機能として「園見学ボタン」があるなど様々な種類の意見も見られました。保育士バンクに対してそこそこ満足しているという結果でした。

星の数3つの評判

保育士バンクの評判はいまいち?

専任アドバイザーが親切と友人から勧められサイトに登録した。自分のアドバイザーさんはちぐはぐなことを言ったり、何度も希望している条件面を再度確認してくるなどコミュニケーションを図るのが難しく感じた。人によるのかもしれないと思った。

サイトに登録後、転職活動を開始。自分に合いそうな園が見つからなかったため、サイト登録はそのままにしていたら、頻繁に連絡があった。

メールや電話のやり取りの回数が多く感じた。自分の希望条件などがはっきりしてから登録すればよかった。

親身になってくださる専任アドバイザーさんの意見に流されるままに再就職。もう少し、自分の意見を反映した転職活動にすればよかったと後悔している。

星3つの評判の場合、転職するにあたっての自分の意見を具体的に転職活動に反映できたかどうかという点がポイントになります。

熱心な専任アドバイザーの意見に引っ張られ、自分の意見を転職活動にうまく反映できなかったケースや転職における条件面を自分自身でうまく絞り込めなかったりしたケースです。園見学、面接、内定と転職活動が進むにつれて大切なのは、アドバイザーの方とのコミュニケーションです。

自分の転職かゆ道の道筋を立てるのは自分自身。きちんとコミュニケーションをとった上でよりよい転職活動につなげていきたいですね。

星の数2・1つの評判

保育士バンクの悪い口コミ・評判をまとめた

良くも悪くも専任アドバイザーが熱心で押しが強いと感じた。頻繁な電話着信に正直疲れた。

希望条件に合っているにも関わらず内定を辞退しようとしたら、嫌な対応をされた。

電話に出られる時間帯など事前に細かく伝えていたのに、全く伝わっていない。一度電話を取ると、30~1時間は話さなければならない時もあり大変だった。

紹介された園は、園長のパワハラが横行し離職率も高いブラックな園だった。見学など自分自身でも下調べの必要があったと反省している。

保育士バンクが勧めてきた求人を断ると、あからさまに嫌な顔をされた。

星1・2の悪い評判傾向としては、保育士バンクの転職活動サポートが熱心すぎて疲れるといった意見が多かったことです。

専任アドバイザーは会員を希望の園に導くべく、日々求人の紹介などをしてくれます。しかし、自分とアドバイザーの方の転職活動に対する温度差がある場合、熱心なサポートを断ることができないのも事実でしょう。

メールや電話の回数が多い、一度電話に出ると1時間は話さなければならないなど、人によっては転職活動をしんどいと思うことがあるかもしれません。今回の星1・2の評判も今後、保育士バンクを利用される方の参考になればと思います。

まとめ

保育士バンクの評判は悪いと聞いたが、実際はどう?

上記の評判や口コミをまとめると、高評価の意見が多いように思います。特に、

  • 求人数が多い
  • 希望の条件を細かく選択できる

といった点では、やはり保育士バンクは、転職活動の強い味方になりそうです。

しかし、一方でメールや電話での対応やその頻度などに違和感を感じる人がいたことも事実です。担当アドバイザーの意見に流されていまい、自分にあった園ではないところに内定が出てしまい、後に後悔したというケースもあります。

転職活動を展開するにあたり、保育士バンクのような専用の転職サイトを利用していくという流れは、今後益々加速すると思います。現代は転職が珍しい出来事ではなく、少しでも自分のキャリアップや商品価値を認めてくれるところがあればそこに行きたいと思うのは働いている人なら誰しもが思うことではないでしょうか?

保育士バンクを利用したい方へ

保育士バンクの評判からみえてきた転職活動に大切なことは、

  1. 自分の希望する転職の成功イメージや諸条件をはっきりさせること
  2. 専任アドバイザーの意見を聞くのは重要。しかし、最後に決めるのは自分と心得る
  3. 面接や園見学などで園の雰囲気をじかに感じる機会を持つこと

時には自分自身での下調べを大切にする。保育士バンクの保育士転職支援サイトを活用し、より良い転職活動を展開しましょう。

 

-保育士の転職

Copyright© 保育士を辞めたい方へ , 2020 All Rights Reserved.